RIZE

rise とはスペルが違いますが、

 

前回の記事に、rise という言葉が出てきたので、それつながりで書きたいと思います。

 

ダンスコンテストと、恋愛というありがちなダンスムービーとは

 

一線を画するダンスドキュメンタリー。

 

動きをよりカッコよく観せるためのスピードのコントロール編集も無し。

 

撮る方のラシャペルも命がけだし、ギリギリのところで生きるために踊る環境は残酷で、踊る姿はその一瞬一瞬が奇跡的で美しい。

 

 ラシャペルは、Christina AguileraDirtyのビデオを撮って、この映画の

Tommyの所にいたダンサーたちと出会い、Tommyに会いに行くことになった。

 

あのビデオも良かったけど、この映画はラシャペルの全てを賭けたものだと思う。

 

ダンスなどを通して、地域の子供達が間違った方向に行かないようにするTommyの活動にも共感。

 

特典ディスクのインタビューも素晴らしいから、機会があれば観てみて。もちろん、

本編だけでも!

 

I'm gonna RIZE, no matter what .

這い上がるんだ、何があっても。

 

広告を非表示にする