水道のアクアが冷たいこの頃。

前回に書いたこと見たら、アクアイグニスの事、今度書く、 って書いてる私。 アクアイグニス&パラミタ行ったの、 夏だよ! 子供達が、そこの小さいプール(ビニールの)で遊んでいる光景を思い出すもん。 今現在との気温差と時間の経過の早さに寒気がします…

シルクロードと日本

三重県菰野町にある、パラミタミュージアムに行ってきました。 「 平山郁夫展 シルクロードと日本の美 」 http://www.paramitamuseum.com/top.html プリントを結構な値段で売っているビジネス感の強い画商のいる画廊で、作品を最初に観たので、あまりいい印…

美しいひとたち

最近、何年かぶりに仕事で、またお会いすることができた人がいた。 結構厳しい環境の中にいると思うけど、 その方は一貫して可愛い声で、優しく強い人なのだ。 ずっとずっと。 他に新しく出会った人の中にも、この人は女神なんですかね?という人もいる。 世…

騎士団長殺しⅡ と 鈴

騎士団長殺しⅡ を最近読み終えた。 どうしても仕事に直関係の本を先に読まなくてはいけなかったので、 ⅠとⅡの間に結構期間が空いたけど、またその世界に入って読めた。 と、言っても小説は時間が無くてもあっても自分のタイミングで読むのだと思う。 ベスト…

学校で習うこと。。。

キッズたちと一緒に、ダンス〜♪ 楽しかった。 今の子たち、半端なく上手い子いっぱいいるね 学校でもダンスあるけど、幼い時からやっている子と、学校でが初めての子って もう別次元やん。 他の教科もそういうところあるだろうけど。 (例えば英検2〜3級を…

時間も距離も無い旅へ

古川美術館に行ってきました。 http://www.furukawa-museum.or.jp 美しい、美しい世界でした✨ 「心の旅 エーゲ海」 と、「祈り 細川ガラシャ夫人像」 の前で、時間も距離も遠い遠いところまで旅に出たような 時間も距離も、何もないような平和な気持ちになり…

すっきり

プチ断捨離をしました。厳密に言うと、断捨離の本を読んでいないので、 断捨離とは言えませんが、断捨離をしました。(しつこい) 机の上もごちゃごちゃとした小物が置いてあったけど、すっきり。 ついつい、とか、なんとなくとか、お世話になったから、とか…

True Colors

TED Vietsub John Legend True Colors Sắc màu thật 色 は私にとって大事なテーマであります。そしてきっと多くの人にとっても。 色によって、人生は美しくも悲しくもなる。人生バラ色とかいう言葉もあるくらい。 学校の先生が、「人を狂わせるのはお金と色…

伝えようとすることで…

絵本の読み聞かせをした時に、あ〜こういう事か、ってちょっと分かった気がした。 小学生の時に、先生に職員室に呼び出されて 国語の教科書を当てられた時に皆の前で読むことについて、 「何で棒読みしかできないんだ?もっと感情を込めて読めるようにしなさ…

ヒストリー

歴女入門したわけですが、 あんなに学生の時、歴史の授業つまらない、と思っていたのに めっちゃ楽しいやーーーーーーーーーーーん(><)!!! 城に行ってみたり、歴史上の人物ゆかりの地に行ってみたり。 本も色々読み始めた。(かなり積ん読してあった…

景色は変わってゆく

環境を変えて良かったと思う。 当初の予定とは思わぬ形で違うけど、色々とチャレンジング♪ まず、1ヶ月〜2ヶ月先の目標をがんばる🌟 試験の募集要項ってよく読まないとなと思った。やらなくていいところ、やってたし! 地震、気温の変化や天気、などに気をつ…

好きこそものの・・・クレイジーになれ

チェロが好きで好きで仕方ない!のが伝わって来る曲。 美しい。 The Cello Song The Piano Guys クラシック ¥200 provided courtesy of iTunes そして、どんだけチェロが好きなんだーってのを映像化したのが、面白い。 チェロ愛炸裂 Me and My Cello (Happy …

ノラネコ空を飛ぶ

注意 ノラネコワールドに一度ハマると抜け出せなくなります。 ノラネコぐんだん そらをとぶ (コドモエ[kodomoe]のえほん) 作者: 工藤ノリコ 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2016/11/07 メディア: 大型本 この商品を含むブログ (1件) を見る ノラネコホーム…

手紙を書くよ

デジタルな世の中ですが、 まだまだアナログのパーセンテージの高い海原です。 知人、友人が最近ポストに入っているのは請求書か広告だから、 手紙が入っているとすごく嬉しい、と言ってくれた。 嬉しいって思ってもらえると、嬉しいよね。 ますます書くよ〜…

ねこも歩けば。。。春夏秋冬にゃ

もう、むちゃくちゃカワイイから。 ねこまきさんの、絶妙なタッチや構図も好き。 もちろん、ねこまきさんの「ねことじいちゃん」シリーズも最高です。 ねこのほそみち ―春夏秋冬にゃー 作者: 堀本裕樹,ねこまき(ミューズワーク) 出版社/メーカー: さくら舎 …

Keep on singin' your song !

前回の監督が撮ったビデオつながりで、Christina Aguileraを。 ダークなものもありつつ、その闇を破る力強いアルバム。 Keep on Singin' My Song クリスティーナ・アギレラ ポップ ¥200 provided courtesy of iTunes I see every lesson completelyI thank G…

RIZE

rise とはスペルが違いますが、 前回の記事に、rise という言葉が出てきたので、それつながりで書きたいと思います。 ダンスコンテストと、恋愛というありがちなダンスムービーとは 一線を画するダンスドキュメンタリー。 動きをよりカッコよく観せるための…

シンデレラではいられないし

私は、そんな夢見る年頃ではないですが、 最近の子供も単なるシンデレラストーリーでは物足りないかもしれないですね。 アナ雪も、ちょっと違う部分があったのが人気につながったかもしれません。 2002年に、ヒットした maid in manhattan(メイドインマ…

日本人の協調性?

司馬さんは、日本国家が謝りに陥っていくときのパターンを何度も繰り返し示そうとしました。たとえば、集団の中に一つの空気のような流れができると、いかに合理的な個人の理性があっても押し流されていってしまう体質。 (『司馬遼太郎」で学ぶ日本史 ・ 磯…

手紙がつないでくれたもの STORY記事

storys.jp を書きました。 書いていて、パラレルワールドってあるのかな?って思いました。 昔、スライディングドアという映画、小説を読んだのを思い出しました。 時間とか空間って不思議ですもんね。私は現実的に生きますけど。 今でも手紙は好きです。ア…

戦う人たちに 地球に 花が咲きますように

企業で 社会で 地球上で 戦う人たちに その人たちにとっての花が見つかりますように 乾いた土地に 乾いた心に 花が咲きますように 土漠の花 作者: 月村了衛 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2014/09/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (19件) を見る

もちふわクッション

かわいい〜! パンとかケーキって見た目がかわいい! ビーズクッション フロアクッション パンケーキ柄 60RCM PFC-DE63 出版社/メーカー: フレックス販売 発売日: 2015/09/10 メディア: ホーム&キッチン この商品を含むブログを見る 私が持っているのはこれ…

こんな素敵な切手

酒井さんの切手〜!可愛すぎて使えないよ。。。 使うために、切手を買いに行くのに、つい記念切手を買ってしまうと、 使う用でなく、集め用になってしまう。。。 特殊切手 酒井駒子 童画のノスタルジーシリーズ 第1集 82円切手シート 出版社/メーカー: flowe…

パワフルボイス

彼女の声はとてもとてもパワフル。地球の裏側まで届きそう。 ライブは、歌って踊って、半端なくて最高でした。 free to Fly 高良結香 J-Pop ¥150 provided courtesy of iTunes

Hero

どんなに励ましてくれた曲なんでしょう。 信じるべきは自分だから。 Jack Vidgen のカバーが素晴らしすぎるから、聴いて! Hero Jack Vidgen ポップ ¥200 provided courtesy of iTunes

いわさきちひろと花たち

いわさきちひろさんの花がとても好きです。 写実でなくて、花の優しさ 柔らかさ 強さ しなやかさ が 切なくなるみずみずしい色で語られる。 辛い時代をくぐり抜けながら描かれた花たち。 ちひろ 花の画集 作者: いわさきちひろ,ちひろ美術館 出版社/メーカー…

星空の絨毯の下で出会った第2の家族 in オーストラリア (STORY の投稿記事)

STORY の投稿記事 星空の絨毯の下で出会った第2の家族 in オーストラリア http://storys.jp/story/26552 オーストラリアまた行きたいよ〜(><)

子供たちがパワフルな Let It Go

大ヒットした Let It Go 、かなり多くのカバーがありますね。 私は、このカバーが好きです。 キッズの声もすごくパワフルで、アフリカンテイストもかっこいい。 キッズのグループを指導している先生も素敵なんです。 Let It Go - Africanized Cover (feat. O…

言葉の通じない国で 通じた言葉 (STORY の投稿記事)

STORY の投稿記事 最近は、台湾に行った時の話を書いたよ。 言葉の通じない国で 通じた言葉 http://storys.jp/story/27481

何かを乗り越えるごとに

何かを乗り越えるごとに、違う景色が見える。 一夜一夜を超えたら、朝が来る。 あと1日で、又吉さんの新刊が手に入る世の中になります。 夜を乗り越える(小学館よしもと新書) 作者: 又吉直樹 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2016/06/01 メディア: 新書 こ…