美しいひとたち

最近、何年かぶりに仕事で、またお会いすることができた人がいた。

 

結構厳しい環境の中にいると思うけど、

 

その方は一貫して可愛い声で、優しく強い人なのだ。

 

ずっとずっと。

 

他に新しく出会った人の中にも、この人は女神なんですかね?という人もいる。

 

世界には酷く悲しいことも溢れているけど、

 

美しく素敵な人たちもたくさんいる✨

 

私も、がんばろ〜(><)

 

 

広告を非表示にする

騎士団長殺しⅡ と 鈴

騎士団長殺し を最近読み終えた。

 

どうしても仕事に直関係の本を先に読まなくてはいけなかったので、

 

ⅠとⅡの間に結構期間が空いたけど、またその世界に入って読めた。

 

と、言っても小説は時間が無くてもあっても自分のタイミングで読むのだと思う。

 

ベストセラーでもロングセラーでも。

 

予想以上に

 

様々なことが織り込んであって、

 

今、どんな環境でどんな立場にある人も、

 

何かしら自分の生活と結びつけて、

 

物事を違う角度から見られるようになっているのではないかと思った。

 

読んでいる途中で、

 

現実の世界で、鈴のついたキーホルダー(!)をもらった

 

ので、なんか怖かった(笑)

 

その鈴を鳴らしては、あらない。

 

 

 

 

 

 

 

学校で習うこと。。。

キッズたちと一緒に、ダンス〜♪ 楽しかった。

 

今の子たち、半端なく上手い子いっぱいいるね🌟

 

学校でもダンスあるけど、幼い時からやっている子と、学校でが初めての子って

 

もう別次元やん。

 

他の教科もそういうところあるだろうけど。

 

(例えば英検2〜3級を小学生で採れてしまう子たちが中一になってABCからやるとか)

 

そいえば、私が小学生の時、ピアノ習っている子は、たくさんいたんだけど、習っている子たちがスタンダードみたいな感じで、

 

最初からうまく弾けたり吹けたりするのが当たり前のようで、私はこれから練習するんだようって時に、先生にめっちゃ怒られたことがあったなあ。

 

習い事や塾などが広まりまくると、一般的な学校の授業って何なのかって部分が出てくるよね。

 

学校って、もちろん勉強だけではないし、その到達度だけではないけど、習う方も、先生も大変だよなあ。。。

 

 

猛暑ですね。溶けるを通り越して、干ししいたけになりそうでした😱

その辺に落ちていたら私かもしれません。

熱中症、本当に気をつけてくださいね!